千葉市若葉区 太陽光発電 ソーラーパネル 草刈り

草刈り前

DSCN0645

草刈り完了

DSCN0646

千葉市若葉区のソーラーパネルの草刈りです。

約600坪で草丈1m50cmです。

発電量が1/3になってしまったとの事でご依頼頂きました。

2年放置なので上記のように草も太く作業が大変です。

このような現場は現在かなり多くソーラー施設の建設コストを抑えるため

地面がむき出しなので草は伸び放題です。

よくある防草シートはお勧めできません、理由は切れたり剥がれたりした所

から雑草が生えて次回の草刈が困難になるからです。(シートが刈刃に絡まる)

ベストは、こまめに草刈りと除草剤をうまく使えば綺麗な状態の維持は可能です。

 

南房総市千倉町 休耕田 草刈り作業

草刈り作業前

DSCN0524

草刈り完了

DSCN0527

休耕田の草刈り作業です。

千倉町も過疎化が進み耕作放棄地が増えてきました。

今回の現場もその一つです。

耕作放棄地は草が生い茂り、イノシシにとって快適な場所になっています。

実際、被害を出すイノシシの多くが、山の中や林内ではなく、耕作放棄地を住処にし

人がいなくなるとそこから出てきて、農地へ出没するという事例が非常に多く見られます。

ですので農地の被害を減らす為にも休耕田などの草刈りは重要だと思います。